スポンサー広告 --.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
@猫 2016.03.16 (水)
ブログ見たら、前回の更新が2014年夏やったわ( ̄▽ ̄;)
それから2015年まるっと過ぎて、2016年春。
私自身は何ら変わりないけど、猫は2匹になりました。
昨年の節分の日、老猫のバトが、とうとう虹の橋を渡りました。
正月明け、私が40℃近い高熱の風邪で寝込んでしまい、
何も飼い主に付き合う必要ないのに、バトも具合悪くなって、
コタツに猫みんなで入ってたら当然っちゃー当然なんだけど、
感染したらしく、ティオと沙羅もぐったり。

バトは10日ほど飲まず食わずだったので、ここ数日だな・・・と思ってたけど、
ちゅ~るタイプのウェットフードを舐めてくれるようになり、
スプーン1杯が2杯に、3杯にと徐々に舐める量も増え、
コタツに入ったきりだったのが、部屋の中を徘徊するようにもなったので、
よかった、もうちょっと長生きしてねってお願いしたけど、
2月に入って突然寝たきりになり、そのまま。
寝たきりって言っても1日半くらいなんだけどね。
その間は私のベッドに寝かせて、最後までずっと寄り添ってました。
夜通し「もう頑張らんでええよ。もう楽になってええよ」って声をかけながら。
推定16歳以上、まぁまぁ長生き出来たんでよかったかな。
元はどこかの飼い猫だったバト。
捨てられたのか、迷子になったのか、
そして、どのくらい野良猫生活を送ったのかわからないけど、
縁あってウチにやって来て、居座って、一番愛される飼い猫になったバト。
たぶん幸せなニャン生だったと思ってくれてるはず。

あれから1年以上経ったなんてウソみたい。
そろそろ輪廻転生して、目の前に現れてくれるといいな。
ティオ沙羅がそうであったように、
雨の日、ずぶ濡れになってウチの前でフリーズしてるとか、ね(*´∀`)

亡くなる2ヶ月半前頃 こんなとこ撮らないでの図w
batotoilet.jpg

亡くなる3日前 ティオとのツーショット。ちっちゃくなったなぁ
bato2daysbefore.jpg

バトの可愛い肉球
batonikukyu.jpg

 生まれ変わっても、またウチにおいで!
batoforever.jpg



にほんブログ村 猫ブログ 日本猫へ
スポンサーサイト
@猫 2014.07.05 (土)
我が家には今、3匹の猫がいます。

2000年春に勝手に入ってきて居座ってしまったバト(メス)
当時、既に成猫だったため、年齢は15歳以上

バト

2012年9月11日、雨に濡れて動けなくなってたのを保護したティオ(オス)
8月生まれと推定して、1歳11ヶ月くらい

ティオ2

2013年6月20日、狭い土管の中に落ち、
大雨の中一晩中ずぶ濡れになって鳴いてた沙羅。
4~5月生まれと推定して、1歳2ヶ月くらい

沙羅2


バトはシャーシャー唸ってたのが、ある時、私が2階に上がると忍び込んでて、
私もビックリしたけど、バトもビックリでパニクり部屋中逃げ惑い、
追い詰めて捕まえた途端に、ヘナヘナ~と手にスリスリし始めて、
それからは、窓から出しても出しても入ってくるようになって、
朝とか、気がつくと足元に寝てたり(汗)
当時は先住猫が3匹いたので、居候の身分をわきまえて慎ましく同居してたわ(笑)
元は飼い猫だったと思われるので、人見知りもせず誰にでも懐く可愛い子です。

ティオは生後1ヶ月ちょいで保護したから、ノラの自覚も芽生える前だったようで、
保護直後だけビクビクしてただけで、じきにヤンチャを発揮。
バトが嫌って威嚇し、遊んでもくれないので、遊び相手は私しかいなく、
仔猫時代は、寝てる時も手を噛まれたり、歩く足に噛み付いたり、
いつでも、どこからでもジャンプして来る凶暴猫で、私の手足は常に傷だらけだった。
年下のじんや、じん亡き後は沙羅がやって来たお陰で、
DVのターゲットからは解放されました(;´∀`)

で、問題は沙羅。
保護時は、ティオ保護時と同じくらいの大きさだったけど、
メスだったこと、そもそも個体が小さいらしいことが判ったので、
ティオよりは生後日数は経ってたみたい。
ティオはまだ自分で探検に出るところまで成長してなかったけど、
沙羅は探検してたから、土管の中に落ちたんだろうね(;´Д`)
なので、ティオと違って、しっかりノラ意識が芽生えてた模様。
生前のじんと同じく、家庭内野良猫状態です。

月日が経てば馴れるだろうと高をくくってたけど、
気がつけば、保護から1年過ぎてるしー!
未だに立ってる私、歩く私を見ると、高い所や狭い所に逃げ込む有り様(;´д`)トホホ…

でもね、私のベッドの上でだけは、何故か触らせてくれるのよね。
横になってる私は怖くないのか、横に来て寝そべったりも。
触らせてくれないから、長い間ブラッシングも出来なかったけど、
この春、初めてベッドの上でとっ捕まえて無理やりブラッシングしたら、
とても気持ちよかったらしく、以後は、毎日のようにやらせてくれるように。
当然、ベッドの上で、ね(;´∀`)
最近じゃ、「ブラシする~?」って、ベッドの上からブラシを見せると、
飛んで来て、スタンバるまでに(笑)
今日は、ブラッシングしてるとこを撮影したよーん



ベッドの上では、とっても飼い猫らしいでしょ?( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ
これが、一歩、床に降りれば、ピューっと逃げるんだからねぇ。
いつか、自分から膝の上に載って来てくれたりするようになるかなぁ?




にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 不安神経症へ
にほんブログ村 猫ブログ 日本猫へ
@雑記 2014.07.04 (金)
今朝は6時頃に目が覚めて、しばらく猫とベッドで戯れた後、
ゴミの日なので、出しに行った。
玄関開けたら、猫2匹が玄関先で待機中。
1匹はながれ(萩原流行似の黒白猫)で、もう1匹は黒猫。
沙羅を保護するまでは、ウチの近辺、キジトラばかりやったのに、
今年になって、ながれを筆頭にデビル(デビルマン似の黒白ハチワレ)
そして、この黒猫と、突然のブラックワールド展開で楽しい♪

ゴミ出しから戻っても2匹共まだいたので、
ウチの猫の夜ご飯の食べ残しの猫缶とカリカリを混ぜて、
いつものように玄関戸の中に置くと、
すぐさま、ながれが食べ始め、
私は上り框で食べるのを見守ってました。
食べ終わると、ながれはスローモーション(黒猫を警戒)で出て行き、
黒猫の方は、ながれには目もくれず、じーっとエサの器を見てる。
私が上り框にいるとアカンのねってことで、カリカリを足してから、
部屋の中に引っ込み、仕切りの硝子戸を細く開けて見てたら、やっと安心して食べ始めた。

早朝にゴミ出しすると、その後また寝ちゃうけど、
今日はエサに付き合ってる間に7時になったので、そのまま朝食を済ませ、
その後PCでドラマを観てたんだけど、9時ぐらいになって、
猛烈に睡魔に襲われて、我慢できずに寝てしまった(;´∀`)
内職屋さんの玄関を叩く音で、ハッと目が覚め、
慌てて、何事もなかったかのような素振りで仕事を受け取ったけど、
髪の毛、寝癖とか付いてなかったかなぁ(笑)

それからはずっとドラマ観ながら仕事してたけど、
16時くらいになると、またまた眠気が・・・・・。
何かね、目が眠たいって感じなのよね。
でも、もうちょっとで仕事終わるから・・・と頑張ってるうちに、
何とか眠気の方は去って行ってくれましたε-(´∀`*)ホッ

ゴミ出しの後、2度寝しないで、早寝早起きを習慣づけようと思ってはいるものの、
介護もなくなった今は、いつでも好きな時に好きなだけ寝れる状況なもんで、
ついつい、本能に突き動かされてしまうわ~~(笑)


にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 不安神経症へ
にほんブログ村 猫ブログ 日本猫へ


@雑記 2014.07.03 (木)
歩いてすぐのところに住んでいる、父の従兄弟のおっちゃんから、
留守電が入ってた。
ずっと家にいるけど、電話はいつも留守電状態にしてるんです。
セールスとかアンケートとかそんなんばっかりだから。
かかってきた番号は表示されるので、電話機に登録してる人からは出るけど、
親戚からの電話って、不思議と、トイレやお風呂に入ってたり、
用事してる時にかかって来ることが多い(笑)

今日もそうで、2階へ上がった時に、留守電点滅してるのに気付いた次第。
PCのモデムの関係で、親機が2階にあるため、
2階に上がらない限り、留守電にもすぐ気付かないこともあるけど、
今日はたまたま早い段階で気付いたのでよかったわ。
で、その留守電の内容は、名前を名乗っただけ(汗)

そのおっちゃんからの電話は母が亡くなって以来だし、
おっちゃんが私に用事があるとは思えないので、
そうなると、悲観主義者なもんで、もしや身内に不幸でも?と不吉なことを思ってしまい、
心ざわざわしつつ電話をかけてみたら、
「最近、顔を見てないし、どうしてるかなぁって気になって」って・・・(;´∀`)ホッ
相変わらず、神経症的に具合悪いままで・・・等々、近況報告すると、

「何かあったら電話しぃや。
おっちゃんは(仕事で)居らんかっても、おばちゃんは居てるから、
いつでも、遊びにおいでや」

などと、あれこれ優しい言葉をかけてくれたので、
私も、行けるようになったらまた寄せて貰います・・云々と返事はしたけど、
おばちゃんの方とは、殆どしゃべったことないのよね( ̄▽ ̄;)
父が徘徊で行方不明の時、おっちゃんへSOSするのにかけた電話に、
おばちゃんが出て、やりとりしたくらいで、
その時もすごくビジネスライクな感じだったから、
ふたりで会話する光景がイメージとして全く湧いてこないわ~(;´Д`)
とりあえず、私自身、当分は行けるようになるとは思えないので、
別に深く悩む必要はないけども。

まぁ、父母が亡くなった今となっては、
比較的親しい親戚であっても、疎遠にになると思ってたから、
こうして気にかけて貰えてることに、素直に感謝しなくてはね。


にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 不安神経症へ
にほんブログ村 猫ブログ 日本猫へ


@雑記 2014.07.02 (水)
私は夏が嫌いです。
理由は、暑いから(笑)
洗濯物がすぐに乾くのくらいやわ、夏のいいところって。

週間予報見ると、この1週間はずっと雲と傘マークで埋まっている大阪。
最高気温は、ポータルサイトによって差があるのよねぇ。
プロバイダのnifty天気は、連日28℃なんて嬉しい予報してくれてるのに、
Yahoo!天気は30~32℃、msn天気なんぞ31~33℃やもんね。
Yahoo!に至っては、iPodに入ってる天気アプリの方じゃ、明日など22℃になってる。
何、この差?(;´Д`)
出来たら、nifty天気のが当たってて欲しいわぁ~~ww

今日は姉が鱧の押し寿司を作って持って来てくれました。
昨日焼いた塩鮭でお茶漬けでも食べとこうかと思ってたとこやったので、
思わぬご馳走にありつけラッキー(笑)

そうそう、姉妹で以心伝心?って思った出来事がひとつ。
一昨日のことだけど、お札の両替をしたくて、月末やし、姉が銀行に行かないかな?と、
電話してみようと思ってたところに、姉から電話が来て、

「今から銀行に行く用事あって、そっちの方面に行くから寄るわ」と。
ヮ(゚д゚)ォ! なんてグッドタイミング~!

ところが、そのあと「肉じゃが炊いたから、それも持って行くわ」と。
ヮ(゚д゚)ォ! なんてバッドタイミング~!

というのも、まさにその時、私も肉じゃがの鍋、火にかけてたのよね(笑)
普段、ご飯の支度は6時~7時くらいの間にしてるけど、
味が染み込むようにと、昼食後の洗い物のついでに作り始めて・・・。
もう20分ほど早く電話があったらセーフやったのに~(;´∀`)
それにしても、まさかの肉じゃがかぶりで笑った。
こんなこともあるんやねぇァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、



にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 不安神経症へ
にほんブログ村 猫ブログ 日本猫へ
@雑記 2014.07.01 (火)
前回の更新時に「春やねぇ」ってタイトル付けたけど、
あれから3ヶ月過ぎ、すっかり夏になってしもたわー。
何でこうも、月日の流れが速いのかねぇ?(;´Д`)

この3ヶ月も、何ら変わりなく毎日だらだらと怠惰な生活しとりました。
相変わらず宵っ張りの朝寝坊、動かないこと山の如しで、
何一つ生活改善しとりませんわ( ̄▽ ̄;)
時折、意味不明な焦燥感に襲われては、不安で発狂しそうになるけども、
そんな時は夜中でも、お風呂場でバスマットとか洗ったりして、
気を逸らすことに努めやり過ごすようにしてます。
ホンマにもう、何で神経症になんかなってしもたんやろか・・・(;´д`)トホホ…


そうそう、先月が誕生日だったので、またひとつ歳食いました(泣)
今年の誕生日も、ネッ友さんからたくさんの猫グッズを頂き、
兄からはオサレ~なケーキ、
そして珍しいことに姉からも、本のプレゼントがあり感激!
これ↓

本の片面に猫写真があり、写真の下に的を射た文言が入ってて、
写真の裏ページに、偉人の名言集が載ってるんだけど、
猫写真と文言にニヤニヤしたり、裏面の名言に身につまされたりします(汗)



にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 不安神経症へ
にほんブログ村 猫ブログ 日本猫へ
日記 | 心と身体 | @雑記 2014.03.29 (土)
今年初めての更新ですわ(;´∀`)

何せヒッキーなもんで、判で押したような日々を送ってるため、
これと言って書くようなネタがないことと、
ネットを始めた頃は、日記を書くサイトで同年代のお仲間がいっぱい出来て、
めっちゃ楽しくて、皆の日記巡りをしコメントし、自分も日記書き、
毎晩のようにYahoo!メッセンジャーでチャットとかしてたけど、
その日記サイトも消滅し、ブログに移行し、
ブログも、最初は熱心にやってたけど、
ネット始めて14年、ブログ開始からでも、もう10年も経って、
さすがにお仲間達も殆どブログも更新しなくなってしまった。

勿論、お仲間達は私と違ってヒッキーじゃないから、ネタは豊富だろうけど、
加齢とともに、面倒臭くなったんじゃないかなぁ?
って、単に私がそうなだけかもしれないけども(汗)

でも、その当初の日記サイトのお仲間の数人と、
猫ブログ絡みで繋がったお仲間の数人は、
今もmixiで繋がってて、交流は続いてるけども、
mixiでも、「日記」じゃなく「つぶやき」の人多し(笑)
ネットも当たり前の日常になってしまったんで、
ネット以外の楽しみ(趣味)に時間を割く人が増えたかなって思う。
まぁ、タブレットでゲームなんかだとネットには違いないけどね。

でもまぁ、昔のような熱意はなくなったけども、
それでも、日々、考えたり感じたりすることはあるわけで、
ネタも豊富にはなくても、たまに猫共が事件起こしたりもするわけで、
mixiで簡潔につぶやいてることを、ちょっとだけ丁寧に、ここに更新しようかな?

と、前置きはここまで。
(って、ここまで前置きやったんかい!)


今年も従姉からくぎ煮を貰い、お彼岸にはおはぎを作り、
いつの間にやらセンバツ高校野球やってて、
radikoつけたらプロ野球も開幕してた。
週明けには4月、新年度の始まり。
まさしく、春ですなー。


(で、日記はたった5行で終わりかーい)



にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 不安神経症へ
にほんブログ村 猫ブログ 日本猫へ
@猫 2013.12.10 (火)
以前の日記に書いた、ティオの遊び相手に、家猫に昇格してあげた茶トラのじんちゃんですが、
実は、彼は6月20日に天国に旅立ちました。

野良時代と違って、いつでも食べたい時にご飯も食べてるのに、
あんまり成長しないなぁと思ってたら、だんだんお腹が張って来て。
お腹に虫がいると、成長が進まなかったりお腹が膨れることもあるというので、
てっきりそれだと思って、姉に病院へ連れて行って貰ったら、
結果はもっと悪く、猫伝染性腹膜炎だったようです。
仔猫が発病すると、殆ど助からないそうな。
診察時に、たぶん先生も長くないと判ってたんでしょう。
このまま、好きなようにさせてあげた方がいいですよと。
お腹の水を抜いただけで、投薬もなく帰って来ました。
それから、10日後の朝、丸ひと晩苦しんだ挙句に死んでしまいました。
たった2ヶ月足らずしか家猫生活を味わえなかったけど、
短い間でも、飢えに苦しむことなく、時には、お肉やお刺身なんてご馳走も食べれたし、
ふかふかな布団の上で眠れたし、ティオとも遊べたし、
きっと、幸せだったと思います。

じんたん2

で、じんが死んじゃったんで、お婆ちゃん猫のバトと、若造のティオの2匹になった・・・・・
・・・・・はずなんですが、今もやっぱり3匹いるんですよね、これが(;´∀`)

じんが一晩中苦しんでた時、実は、ずっと外から仔猫の鳴き声がしてたんです。
いつからかは憶えてないけど、たぶん夕方にはもう聴こえてた気が。
しかも、その日はかなり断続的に雨が降り続いてて、仔猫の声も、
ただ単に母猫を呼ぶ声じゃなく、何やら不穏な雰囲気ではあったけど、
既にティオと夢を保護し(※夢は姉宅へ里子に)、じんは今にも死にそうだし、
私も生活が大変だから、もうこれ以上はダメダメ!
猫の声なんて、聴こえない聴こえない!と、関わらないことを胸に誓ったんですがね。

朝になって、じんが息を引き取り、その時もまだ仔猫の声がしてたんで、
母猫を待ってるだけなら放っておこうと思い、声のする方を探しに。
そしたら、立てかけられた細い土管の中に落ちて、ずぶ濡れの仔猫を発見。
たぶん、母猫もここにいるのはわかってるけど、助けようがなかったんでしょうね。
丁度、仔猫の幅くらいの直径の土管だから、親猫も入ったら逆立ちで出れなくなるし。
一晩中降り続く雨にさらされて冷たくなってたから、助からないかもと思いながら、
とりあえず救助して、お湯で温めたあと、湯たんぽ袋に入れてお布団に。
そのうち、体温も徐々に上がってきて・・・・・。

保護当時
沙羅1 

ケージから出るようになって、何にでも興味津々。ちっちゃーい!
ティオ沙羅1

現在。ちょっと茶色がかってる方です。
ティオ沙羅2


と、元気に育っております。
名前は、「沙羅(さら)」
ティオが、ハングルの跳ぶ、走るって意味の「뛰어」のつもりなので、
元気に生きるんだよとの願いを込めて、生きるって意味の「살아」と名付けました。
でも、じんと母猫が同じなので、同じ病気発症しないか気がかりではあるけど、
今のところは、元気ハツラツで、ティオと一緒に、夜中早朝お構いなく運動会してます(;´∀`)


にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 不安神経症へ
にほんブログ村 猫ブログ 日本猫へ
@自分 2013.11.30 (土)
今日は、姪の結婚式でした。
私には姪が4人いまして、姉と次兄に娘が2人ずつ。
ネットに書く時には、年の順で、姉長女を姪1号、次女を姪2号、
次兄長女を姪3号、次女を姪4号と記しています。

この度、結婚したのは、このブログにたびたび登場している姪2号です。
一昨年、父が亡くなったあと、神経症悪化の体調不良で寝たきりのようになってた時に、
毎日のように、会社帰りに寄ってくれた子です。
その時に、私に代わって母にご飯を食べさせてくれたり、
着替えやオムツ替えの手助けしてくれたりと、
4人の孫の内、唯一、おばあちゃんの介護を手伝ってくれた孫です(*^-^)

昨年までは結婚の素振りもなく、このまま独女でいる気なのかなぁ?などと思っていたら、
いつのまにやら彼氏ができていた様子。
私の体調がマシになってきてからも月に1~2度は寄ってくれてたけど、
全くそんな報告はなく、彼氏の存在を知ったのは、母が亡くなった時でした。
母が救急車で運ばれたことを連絡した時に、たまたま一緒にいて、
病院へも同行してくれたそうで。

それからは話がトントン拍子に進み、彼氏が東京なので、
8月には東京に引っ越し、入籍も済ませて、既に新婚生活を送っていました。
本人たち(っていうか彼氏)は、心に残る変わった式がしたかったらしく、
じっくりプランを練って、式は来年に…と考えていたらしいけど、
お姑さんが、どうしても年内に挙げて欲しいとのことで、
東京⇔大阪行ったり来たりで、慌ただしく式場めぐりに奔走した結果、
本日の華燭の典となったわけです。
挙式と言っても親族のみで行い、友人や会社関係の人を招いての披露宴は、
後日、東京で行うらしいです。
遠距離での結婚って大変そうですね、ホント。

結婚式、私は勿論出席できないので、ご祝儀だけ次兄に預けました。
ちまちま内職してるだけの無職の情けない叔母、
生活も少ない貯金を切り崩しながら、細々と何とか暮らしてる状態なので、
3万円を包んだんだけど、たまたま見た、発言小町のトピで、
渡した側、貰った側のコメントで、やたら10万という数字が飛び交っており、ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
相場は10万、親族は10万、10万が一般的、私は10万渡した、私は10万貰った、等々。
恥ずかしい思いをしたくないなら10万・・的なコメントもありました(汗)
そのトピ主さんは、「3万は少ない?5万が相場?」と相談されていたので、
3万は友達価格、5万は相場じゃなく常識的に考えた最低限度、と言うコメントもありました。
ただでさえ情緒不安定な今、それらを目にして、余計にどんよりしてます。。
せめて、常識的最低限度らしい5万円にするべきだったのかなぁ・・・・・と。

姪2号自身は、私の方の都合(体調のこと・経済的なこと)をよく解ってくれてるので、
ご祝儀の額をどうこう思ったりはしなくても、相手の家のこともあるものね。
長兄と私が出席できなくて、ただでさえこちら側の親族少ないのに、
ご祝儀の額まで少なくて、姪2号が肩身狭い思いしないかと気になってしまう。

そんなこんなで、姪2号の結婚は素直に嬉しく、末永い幸せを願っているけど、
出席も出来ない上に、少額のお祝いしか出来ない自分が情けなく、
やっぱり肩身狭くて、どんより、鬱々。゜゜(´□`。)°゜。


にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 不安神経症へ
にほんブログ村 猫ブログ 日本猫へ
@自分 2013.11.28 (木)
一度は放置を決心したブログだったけど、
やっぱり、時々、更新しようかなと思って舞い戻って来ました(笑)
ブログタイトルやプロフィールなど修正しました。

今、体調不良なんです。
更年期のせいもあると思う(って言うか、そう思いたい)けど、
いつもの如く、単なる不調が神経症によって増幅されてメゲメゲになってるのかと。
兄や姉であっても、応対するのがしんどい。
応対しながらも、気分が悪くなってきたりでつらい。

それでも、ちゃんとご飯も食べてるし、内職もこなしてるので、
一昨年の、父が亡くなった後のあの酷い状態を思えば、ずっとずっとマシ。
生きる屍状態だったあの時も無事(とは言えないかもだけど)に乗り越えれたのだから、
今回もきっとどうってことないはず!・・・と、自分に言い聞かせてるところです。

これまではブログ村のカテゴリも「在宅介護」のみでしたが、
今回、メンタルヘルスと猫を追加しました。
メンタルヘルス系は一応「不安神経症」のサブカテにしたけど、
病院にも行けないでいるので、ホントのところ自分に付く病名わかりません(汗)
20代の頃に、神経科も一応診てくれる普通の医院に通った時には、
自律神経失調症とか神経衰弱とかって言われたけど、
今の時代、ネットであれこれ検索できるから調べてみると、
何だか、あれもそれもどれもこれも当てはまりそうで(笑)

酷く落ちてる時だけに、こうして敢えてブログ更新するのもいいかなと思い、
これからは、気が向いた時に、ひっそり更新していこうと思います。
何て言って、じきに放置してしまいそうですが( ̄▽ ̄;)



にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 不安神経症へ
にほんブログ村 猫ブログ 日本猫へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。