スポンサー広告 --.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
@父母 2010.09.22 (水)
敬老の日も終わりましたね。
世間で一気に大問題に発展した、お年寄りの不明ニュース。
テレビでは、民生委員の方々が、敬老のお祝いの品など手渡しがてら、
地道に生存確認作業もされてる様子が映されていました。

このブログも、例の如く放ったらかしになってるので、
何気に心配をかけてしまってる来訪者さんもいるやもしれず…って事で、
生存のご報告をしとかんとあかんなと(笑)

父も母も私も、まぁまぁ変わらずの毎日を送ってます。
そりゃ、あれやこれやと小さい事件も問題も勃発はしてますがね(;´∀`)

変わった事の報告では、
父の介護認定が下りて、要介護3になったこと。
今月(先週)、初めてショートステイに一泊で行って貰ったこと。
(あ、実は、明日も一泊で行ってきます)
飼ってたオス猫が天国に行っちゃったこと。
先週、私が風邪をひいてしまったこと・・・くらいですかね。

風邪は今も治ってないんですが、
そのために、デイの方で気を利かせて、本来なら在宅の日も利用させて貰い、
父などは、先週のショート以後、ずっと休みなしの出ずっぱりになっちゃってます。
嫌がらずにって言うか、進んで?、行ってくれてるので助かります。
体調悪い時の介護は、ホントにしんどいですもんね。
この先も、素直に行ってくれる事を祈りますよ(笑)

デイにしてもショートにしても、楽しくて行ってる訳ではないんですがね。
父は、とにかく「どこかに行きたい」っちゅー感じです。
初ショートの時も、一晩泊るってことは話たものの、判ってなかったと思うし、
戻って来た時も、デイと混同してしまってたしね。
「お母ちゃん、今日、センター行ったか?居らんかった気がするねんけど」って。
オマケに、泊った憶えもないらしいし(;´Д`)

明日、2回目のショートに行けば、先週行ったところだと思い出すかしら?
出さないか(;´∀`)

いつかは、両親揃ってショートに行って貰えるといいなぁと思います。
一度、独りっきりの夜を過ごしてみたいんですよね(笑)



にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。