スポンサー広告 --.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
@父 2010.11.30 (火)
昨日からショートに行ってたオトンが4時過ぎて帰宅。
家に入ってすぐトイレに行って、出て来たら食卓の椅子に座り、
早速、ドーナツを2個半(半分は朝の私の食べさし)たいらげた。

5時過ぎてオカンがデイから帰宅。
木曜日のデイに備えて着替え等の準備をしていたら、
髭を剃ったり、何やらごそごそしてたオトンが、また食卓に。

ベッドで横になろうとしてるオカンに向かって、
「お母ちゃん、ご飯食べなアカンから寝たらアカン」と声をかける。
まぁ、ご飯前には違いないから、それ自体はいいんだけど、
私が「ご飯って、まだ5時半にもなってない」と言うと、
「もう5時半や」と。
「ご飯は6時過ぎと思ってるし、第一、ご飯が炊いてる最中で、まだ炊けてない」と言うと、
ふくれっ面で「ほな、もうええわっ!」とさ。
「ええわも何も、炊けてないんやからないもんは食べられへん」と私。

ついさっきドーナツ食べたくせに、イヤになるわ。
あのドーナツ、袋の裏に1個分のカロリー219kcalって書いてあったよ、確か。
あれだけでも、軽く500kcal超えてるやん。
センターの昼食や、以前頼んでたワタミの宅食を上回ってるやんね。
糖尿病やから、ホンマなら間食はNGやけど、
もう歳が歳やから、食べたいもん食べさせてもいいかと食事制限してないけど、
野放図に食べていいってのとは違うやんね。
食べたらアカンって言うたら、逆上しよるので厄介やわ。
今は不貞寝してるけど、時折、首を回して私の方をチラ見してる。
また、ご飯って言い出すに違いない。
あ、起きた!



にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
@父母 2010.11.29 (月)
今日はオトンはショートに1泊、オカンはデイでした。

夜中に、オカンの大声で起きたら、オカンがベッドから上半身落ちてて、
ふくらはぎから先だけベッドに載った状態!
ギャーギャー騒ぐのを、やっと足を下ろさせて、何とか手を引っ張って立たせた。
以前にも何度か書いてると思うけど、こんな風に、すぐに立ってくれる事はなかなかないので、
正直、夜中で眠たいのもあって、ホッとした(笑)
立たせたついでにトイレ誘導して、ズボンもろとも着替えさせて、また寝た。

目覚ましが鳴る前に、また大声と共に、
今度は私の寝てる上にオカンがひっくり返って、文字通り飛び起きた。
私のメタボな肉襦袢がクッションになったお陰?で、オカンは何ともなかったけど、
コタツの上に飲みかけのココアがあって、それをオカンはひっくり返してた。
ノートパソコンは閉じてあったからよかったけど、マウスとかココアまみれ。
もーーっ!って文句垂れながらティッシュで拭いてたら、オカンも怒り出して、
立たせようとしても、また悪態吐いて立ってくれない。

オカンはそのまま放っておいて、オトンを起こし朝食を食べさせ、
再度、オカンを立たせようとするも、怒って横になってしまった。
あ、また冬場になったので、例年通り、コタツは私の越冬の住処なのです。
普通の布団で寝たいのは山々だけど、狭い部屋ではそれも叶わぬ夢でして…ㅠㅠ
その私の越冬地(寝床)で、オカンが寝ちゃった。。。

仕方ないので、センターに電話して、お迎えを遅らせて貰った。
ちょこっと寝たオカンは、起きたら機嫌が治ってたので、
精一杯、猫なで声でご機嫌取りしながら立たせるのに成功、
トイレ誘導し、服の着替えもし、パンとコーヒーも食べて貰えた。
いつ何時怒り出すか判らないので、そうやってあれこれやってる間も、
内心では、怒るなよーとドキドキもんです。
幸い、お迎えが来て送り出す時も機嫌よく行って貰えてよかった。

今日は、デイの職員さんの中で、とても話やすかった人が辞める日で、
今朝の、お迎え時間を遅らせて貰ったお蔭で、その人が来てくれて、
最後の最後までお世話かけてしまったわ。
Oさん、愚痴を聴いて貰ったり、いろいろとありがとうございましたm(__)m

にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村
@父母 2010.11.29 (月)
先週の火曜日、勤労感謝の日やったかな?
オトンオカン揃ってデイ日やったけど、戻って来た時はよかったけども、
案の定、ご飯の最中に、オカンの機嫌が悪くなって来た。
スプーンを口に運んでも頑なに拒否し、悪態吐き始めた。

私は平常心を装って、ご飯食べながらテレビを観てたけど、
オトンの雲行きが怪しくなっていた。
持ってたお箸を置いて、オカンを睨みつける。
そのうち、辛抱しきれず怒り始めた。
オトンが怒鳴れば、オカンも大声あげる。
あー、やっぱり始まった。。。 ← 私

私がオトンに向かって何か言っても、その声にオカンが反応して怒るし、
オカンが怒ると、オトンがそれに反応して声を荒げるので始末が悪い。
何度も「しばき倒したろか!」と言うオトン。
「しばきたいんやったら、私をどついたらええ!さぁ、どつきーな!」とオトンの前に立ちふさがる私。
「しばくだけで足らんかったら、ここに包丁あるから刺したらええねん!」とも。

人が何を言うても聞かんくせに、こういうのだけちゃっかり拾うんやなぁ。
「僕に人殺しさせる気かっ!!!※$▲ё%◆×Σ♪&?#\(ワナワナしてて言葉になってない)」

「お前をしばいてもしゃーない、お母ちゃんをしばかな!」とまたしてもオカンの前に立ちはだかるオトン。
その間に割って入って、またぞろ私をしばけと、
「包丁使わんでも、殴りどころが悪かったら、死ぬ事もあるんやで!
私かって、カーッとなってオトンを突き飛ばしたりしたら、それで死ぬことだってあるんやで!」
そう言うと、言葉の意味は汲み取らず、
「ほな、殴れや!大の字になるから、殴って殺せや!」と吠える。

オカンは怒りのあまり泣くし、私はオトンに腹が立って泣いてしまうしで、
三人三様にエスカレートして収拾がつかなくなった。
オカンをなだめながら兄貴に電話をしてみた。
祝日だから、もしかして家にいないかと思って。
仕事だったけど、ちょうど家に戻ったところだったそうで、すぐに来てくれた。

兄貴が来て、2人で何とか機嫌を取って、ベッドに誘導し、
オトン・オカン双方に、ハルシオンを飲ませて、強制的に寝て貰った。
まだまだ兄貴の存在はオトンオカンにとって薬になるのね。

タイトルのそんなこと言われてもって言うのは、兄貴の言葉に対しての感想。
オトンもボケてるから、オカンがボケてるってのも解らんようになってるんやと。
それはお前もや、ってね。
オトンのボケを私が受け入れてないって意味。

オトンがボケてるのは解ってるよーーー!、充分に解ってるよーーー!
解ってたって、こんな風にケンカ勃発したんじゃ、どうしたらええのよ?
力でねじ伏せたらいいっていうけど、そんなこと出来ひんって。
私がオトンをひっぱたいたりしたら、それこそオトン爆発して、
ホンマに殺傷事件に発展するかもしれんやん。
いや、それ以前に、先に書いたように突き飛ばしただけで死ぬ可能性だってあるんやし。
いくら、兄貴がしょっちゅう電話で呼びつけられ、あれやこれや世話をしてくれると言っても、
現実に一緒に暮らしてるのは私やから、そんなこと言われても・・・。
介護の精神的疲労感は、してる者、した事のある者にしか解らんよね。


にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村


@自分 2010.11.21 (日)
タイトルは、私自身の事です。

昨日は、オカンはデイ通所日、オトンは在宅日。
本日のお迎えの時間は「8時20分頃」
私の携帯のアラームは、7時15分に鳴るようにセットしています。
遅い?(Α;´・ω・)
ちょっとでも寝たいんですもん(笑)

で、昨日もアラームが鳴った時にスヌーズ解除して、
もう5分だけ・・・・・・・・・・・・・・・と。
5~10分ほどウトウトした後、起きてコーヒー用にお湯を沸かし、
何気に時計を見たら、8時15分。
え?8時15分?
えーーーーーーっ!
電波時計だけど、にわかに信じられず、携帯で確認してる自分。
“5~10分のウトウト”のはずが、“1時間近くの熟睡”だったなんて_| ̄|○

オカンはまだ寝てたので起こし、朝食の時間も着替える時間もないから、
慌てて菓子パンとラコールと着替えの服をカバンに入れて、
ベッドに座ってるオカンに「行くよ!」と声をかけたら、
何故かブルー入ってて、「今日はどこにも行かへん」と言って、また布団被ってしまった。

それならば、と、布団で上体だけ起こして座ってたオトンに、
「オカン、行かへん言うてるから、代わりに行っといで」と。
起きぬけでボーッとしてたものの、25分にお迎えが来たので、
「お迎え来てくれたよ、さー、早ぅ、早ぅ!」と急かして放り出しました(笑)

昨日、こんな失態をしでかしたというのに、今日も今日とて。

昼ご飯のインスタントラーメンを作ったついでに、
夜ご飯のために、大根の下茹でをしておりました。
キッチンタイマーをセットしておき、
ラーメンを持ってPCの前へ行き、食べながらGYAOのドラマ視聴。
いつものように、ヘッドホン付けて。

もうお判りですわね?(笑)
えぇ、そうです、また、やってしまいました、お鍋。
ちょいと香ばしい匂いがして、やっと「あーっ、大根!」って気がついた次第。
キッチンタイマーしても、ヘッドホンでドラマ観てたんじゃ、ねぇ?(;´∀`)
でも、鍋底は焦がしちまったけど、幸いなことに大根はセーフでした。
ほんのちょっと輪切りの縁の一部が焦げてただけで。
焦げた部分だけ取り除いて、そのまま煮物は作ったものの、
お焦げな風味したらどうしようと思ったけど、何ともなくてホッとした(笑)

ネジが緩んでると言うより、ホントにボケて来てる気がする。
洗濯したのに干すの忘れたり、買ったお惣菜を冷蔵庫に仕舞って食べ忘れたり。
前はここまでひどくなかったような?
あー、単なる物忘れってか、うっかりであって欲しいなぁ。
若年性アルツハイマーの初期とかだったらどうしよう・・・・・。
あ、若年ちゃうって?(Α;´・ω・)


にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村


@父母 2010.11.18 (木)
暖かい11月だけど、このところちょっと寒くなりましたね。
オカンが風邪ひいてるのに安静に寝ててくれないから、
仕方なく、エアコンの暖房ONしてます。
あー、エアコン暖房が当たり前になると、電気代が怖ろしくなりますねぇ。。。


母の話、父の話と、カテゴリは別に設けてあるってのに、
面倒臭くて、いっしょくたの更新が続いてます(笑)
これじゃカテゴリを分けた意味ないっすね(;´∀`)


@オトン

ショートから戻って以降は、今のところ「釣りに行く宣言」は出てないです。
でも、いつ出るかと戦々恐々。
去年はまだ、自転車の荷台に重たい荷物を積んで、
前カゴにも荷物入れて、私でも乗れないような装備で釣りに行ってたんですよ。
しかも、電車で2駅向こうくらいという結構な距離の川まででも。
すっかりボケて、あの装備で今も行けると思ってるとしたら、どうしよう?
まぁね、自転車に乗る前に、あの荷物を荷台に固定するという作業すら出来ないと思うけど、
そうなった時に、出来ないと悟って諦めてくれればいいけども・・・。


@オカン

私もオカンも、秋になってから引いた風邪が、いつまでもグズグズしてます。
私は病院に行けないけど、オカンは普通の通院以外にも、風邪で2度診て貰ってます。
そんなに酷くはならないで治まったかと思うと、また勃発すると言う。
結構、夜中も暖かい日が多かったりしたので、逆に体調も安定しない感じ。
それはオカンに限らず、デイの利用者さんでも風邪引いてる人が増えてるとの事でした。

土曜日にヘルパーさんに、急遽病院へ連れて行って貰い、
錠剤と顆粒と、咳止め液を処方して貰いました。
ウチでは、完璧に薬をすべて飲んでくれる事は、殆どと言って“ない”ので、
何とか騙し騙し、時間差攻撃なども含め、飲ませる努力はしてますが、
まー、巧い事、錠剤だけ吐きだしてくれるんですよね(;´д`)トホホ…
ご飯の最後に、何かのおかずに混ぜて飲ませてみても、薬だけ見事にペッと。
甘くておいしい咳止め液だけは、拒否なく飲んでくれるんですがね。

昨日から、白い粘着質な鼻水が出て来てて、
例の如く、服の袖と裾で拭くもんだから、黒いフリースに白いカピカピが目立つの何の。
昭和の子供の冬の光景を、久しぶりに見た気がしますわ(;´∀`)


@ワタシ

最近観た「イケメンですね」ってドラマ、
ドラマ自体は、まぁまぁそこそこだったけども、歌が気に入っちゃって、
YouTubeから音源拾って来て、Walkmanに入れて毎夜聴いてます。
オトン・オカン留守の時は、心おきなく一緒に歌ってストレス解消しております(笑)







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村
@父母 2010.11.15 (月)
タイトルは、今のことね。

オトンはショートに放り出したし、オカンもやっと寝てくれたもんでね。
と言っても、寝言は言ってるけども。

いつも、日記じゃなくて、近況報告になってしまってるブログです(笑)
早速、@オカンから

ちょうど1週間前の月曜日、
午前中にデイから、来所1時間ほどして嘔吐と下痢があったとの連絡が来た。
飲食時にむせたとかじゃなくて、マジの嘔吐だと言う事なので心配になった。
早退して来ても、この日はオトンが家にいるので安静に出来そうにないから、
そのままデイで様子見して貰った。

お昼はお粥をわざわざ作ってくれたそうで、食べても嘔吐はなかったとのこと。
でも、イマイチ顔色がよくないって言うので、次兄に連絡したら、
3時頃、会社を早退してデイへ直に迎えに行き、病院へ連れて行ってくれた。
診察では、別にこれって事はなかったらしく「何でやろね?」って感じで。
何でやろねって医者が言うなー(;´Д`)
戻って来たオカンは、デイ職員のユニフォームを拝借して着ていた。
ピンクのユニフォームを着たオカンが、私の眼にはなんだか新鮮で可愛かった(笑)

結果的には、その後は嘔吐も下痢っぴーもなかったんだけど、
下痢っぴーはいいけど、寝ながら嘔吐しちゃったら窒息もありえるので、
この夜は、私はウトウトしか出来なかったわ。
4時過ぎて、さすがに2時間ほど意識不明(爆睡)になったけども(;´∀`)

水曜ぐらいから、時折また咳が出始めたので、ヘルパーさんに都合つけて貰って、
土曜の朝にまた受診に行き、風邪薬と咳止め液を処方して貰った。
いつだって薬を飲んで貰うのは大変で、飲んでくれない事も多いんだけど、
風邪薬も錠剤はペッと出されるけども、咳止め液だけはちゃんと飲んでくれる。
しかも、美味しいとの感想付きで(爆)

あ、起きてるのか寝言なのか、悪態吐き始めた!(現在進行形です)


@オトン

夏場あんなに外に出たがって、毎日喧嘩してたのに、
秋になって涼しくなった途端に出なくなって、食べる以外は殆ど布団の中。
100均のバスケットのいくつかに、オトンの細々としたもの入れて、
TV下の棚に並べてあるんだけど、布団が、そのTVの前に敷いてあるもんだから、
身体を起こしては、そのカゴの中身をゴソゴソしている。
布団から出るのはトイレの時で、トイレから出たら食卓の椅子へ座り、
何か物色しては食べる、食べたらまた布団に・・・を繰り返す日々。

まぁ、外に出て行かれる事を思えば、食っちゃ寝の方がありがたいんだけど、
昨日、いつものようにカゴをゴソゴソしてたかと思うと、急に出かけようとしたので、
行ったらアカンよと止めたら、夏の時と同じようにまたキレられた。
「今日はいつ雨が降るか判らんし、明日になったらショートに行けるから」と説得。
“明日お出かけ出来る”というキーワードで、今回は納得した模様。

昼食を食べてた時に、「明日は○○(地名)まで行ってくるわ」と言い出した。

私:「何しに?」
父:「橋のとこで釣りしてるの見に」
私:「あんなとこまで歩いて行かれへんで」
父:「歩いてはしんどいわな、自転車で行くんや」

( ゚Д゚)ハァ? どーやって自転車乗る気や? ← 心の声

私:「明日はお迎えが来てくれて、ショートに行くんやで」
父;「ほんなら、明後日にするわ」

それから1時間ほどして、またぞろカゴをゴソゴソしてた父、
「メリケン粉あるやんな」と。

私:「メリケン粉? 何? 釣りに使うん?」
父:「うん」
私:「釣りなんか、行かれへんで」
父:「何でや? 雨やったら行かへんけど、降ってなかったら行ける」
私:「明日はショートに行く日やで」
父:「明日はそこに行くけども」

恐ろしや恐ろしや。

自転車なんかもう乗られへんの忘れたんやろか?
トイレまで十数歩で行ける狭い家、その十数歩でもヒーハーヒーハー息切れてると言うのに、
普通に動けた時と変わってないと思ってるんかしら?
思ってるというより、弱ってるという自覚も失くしたか。

ショートから戻って来たら、釣りに行くって事も忘れてしまってるといいなぁ。
忘れてなかったらどうしよう?((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル



にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。