スポンサー広告 --.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
@父 2010.12.15 (水)
1週間ほど前、病院から介護の更新の件で診察に来るように電話があった。
9日からショートが入ってたので、担当医のいる日との兼ね合いで、
ヘルパーさんに連絡して、昨日、行って来た。
布団に横になってるオトンに、
「もうじきヘルパーさん迎えに来はるよ」と何度も声かけしてるのに、
返事はしつつ、起きる気配もなく。

ヘルパーさんが来て、「来てくれはったよ、行くで」と言うと、
「どこ行くんや?」

布団から起き上がるのが大変になって来てるので、
介護保険で置き型の手摺りをレンタルしたんだけど、それを使っても時間がかかる。
手助けしてくれるヘルパーさんに、初めてきいた口が、
「もうあんまり長いことないねん」

ヘルパーさんは、「そんなことないですよー」と、当然優しい言葉をかけてくれる。
私は、「まだいっぱい食べてるから心配ないで」と、ちょっとばかり憎たらしい口(笑)

で、病院に行って、戻って来て、トイレに一人で行って、
出て来て椅子に座る瞬間に、ん?オシッコ臭い?と感じたので、
座らせながら、こっそりズボンをクンクンしたら、
ヘルパーさんが、ちゃっかり見てて、「ちょっと前の方が」と。
あらら、もしかして行く前から?

今トイレに行ったばかりで、動くのが大儀そうだから、
次のトイレの時に付いて行き、パンツを脱がせたら、尿1回分ほどの重みが。
骨折時・肺炎時とも、退院して間もなくは尿失禁も便失禁もあったけど、
以後は、そんなことなかったのに、とうとうキターーってやつかな?
これからは、オトンのトイレにも気を付けんとアカンのかしら・・・ㅠㅠ



昨日は本来はデイの日だったのに病院へ行ったため、
昨日の分を、今日に振り替えて貰って、二人でデイに行って来た。

明日の準備をしながら連絡帳を開いたら、
「気分の波があるようで、時折、大きな声で「帰らせてくれ」とおっしゃってました」
と、書いてあった。
やっぱり、しんどいのかな?
昨日の、もう長くない宣言にしても、動物って死期を悟るとかあるし、
人間も動物だから、オトンなりに何か感じるものがあるのかしら?

デイから戻って、トイレに行って、出て来たらテーブルについて、
お昼の残りの巻き寿司3切を食べて、それから布団に横になって、
テレビを点けてくれと、いつものパターンだったけど、
いつもと違うのは、5時半過ぎても「ご飯」って言わなかったこと。
6時過ぎても、7時になっても。

7時半頃、さすがに私もお腹減ったので、シチューを温め直して、
「ご飯、食べへんか?」と、何度か声をかけたけど、起きなかった。
声をかけると目は細く開けたから、爆睡してるわけじゃない模様。

私はコタツにシチューかけご飯(ビーフシチューライス?)を持って来て、
PCしながら食べたけど、8時くらいになって、やっとトイレに起きたオトンに、
「食べる?」と訊くと、「食べる」と言うので、レンジでチンしてあげた。
食べ終わって布団に入ったので、テーブルを覗いたら、1/3くらい残ってた。
やっぱり、体調イマイチなんかな?(;´Д`)



にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。