スポンサー広告 --.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
@母 2011.02.06 (日)
タイトルは、ジレンマを表現した擬音(笑)

昨日は、結局、オカンは横になったまま、夜通し悪態吐いてました。
こっちは腰痛で、横になるにもヒーヒー、身を起こすにもヒーヒーなのに、
オカンの蒲団を掛け直して、こっちが横になった途端に、また布団を剥ぐと言う、
いぢわるしてるとしか思えないような所業に、う"---っ!

帰れ!って言葉は、100回ではきかないくらい言ってたし、
腰の痛さもあるもんだから、ついつい私の方も、
「しゃべりなさんな!」「熱あるんやから、黙って寝なはれ!」と、
ちょっときつめの物言いをしてしまいました。
でも、オカンの方は、聴こえてるのかいないのか、
ずっと同じスタンスで、汚い言葉を連発しとりました。

一度など、しゃべりながら吐いてましたよ。
食べてないから、胃液が少し上がって来たって感じだったけど、
喉がゴロゴロなってるのに、帰れ~!とか怒鳴って、
労わる心半分、憎しみ半分な心境でした。。。

今朝になっても、状況は変わらず。
熱を測ったら、40.2度って出てビックリ仰天!
昨日帰ってきた格好のまま寝てるので、綿入りのアウターも着たまま、
その上に毛布や布団を被ってたから、熱がこもってて、正確に測定出来てないかも?と、
布団をはぐって、ちょっと部屋の温度に身体をなじませてから測ったら、38.8度。
それでも充分に熱いので、やっぱり病院に連れて行く事に。

着ている服の背中やシーツが、オシッコでボトボトになってるけど、
どうにもこうにも、身体を起してくれなく、ひとりで着替えさせるのは無理なので、
兄貴が来てから、着替えを手伝って貰い、病院へ連れて行って貰いました。

グッスリと熟睡もしてくれないし、熱も高いし、
それなのに、水分も思うように摂ってくれないので、脱水したら困るし、
私も腰痛でたまらんから、2~3日でも入院させて貰えないのかなぁと、兄貴に言っておいたけど、
ほどなくして、兄貴から電話が来て、「これから帰るけど、そっちもう片付いた?」
私の、病院へお任せしたいという目論見は木端微塵・・・_| ̄|○

病院では、オカンが喚いて、血液検査も点滴も出来ずだったそう。
ほんじゃ、何しに行った事やら・・・と思ったら、
とりあえず、インフルエンザの検査はして、インフルじゃないって事でした。
結局、それだけかよ?な、残念な結果に終わり、ジレンマうぐぐぐ・・・。
何でも、点滴するためにストレッチャーに横になったら、ウトウトし始めたんだって。
針を挿すのがうまく行かず、「痛いっ」って拒絶したため、断念したそうな。
血管が細くなって来てて、判りにくいとはいえ、神な看護師さんだったら、
1発OKで、点滴出来たかもしれないのになーと、これもジレンマうぐぐぐ!


病院から戻ったら、すぐに食べれるようにと、たまご粥を作っておいたけど、
戻るやいなや、ベッドに横になってしまい、そのまま寝てます、今。
夜ご飯時には、食べてくれるといいけど。


【追記 20:53】

夜ご飯の準備が終わって、覗いたら、オカンの顔が赤く、
熱を測ったら、39.6度!
アイスノンを脇に抱かせたり、濡れタオルをおでこに載せたりするけど、
冷たいもんだから、「殺す気かっ!」って怒り出す始末ㅠㅠ
30分ほどして測ったら40.6度~!
40度越えたら、こんなしゃべってられへんのんちゃう?
うーうー唸ったりするんちゃう?と、にわかに電子体温計に不信感が・・・(;´∀`)
水銀のやつを探して来て、再度測ってみたら、39.1度。
オカンが、寝ながらも腕を動かすもんだから、正確さは「?」だけど、
どっちにしても高熱には違いないし。

病院に電話して、去年の風邪の時に、38度越えたら飲ませるように貰った頓服があるので、
それを飲ませてもいいか訊いてみたら、今日処方した薬だけ飲ませて、
水分も摂って、安静にしておいてくれとの事。

しんどいからだと思うけど、上体を起してくれないので、
無理やり起こして、私の身体を背中のつっかえにして、雑炊をひとくち、
すぐにまたひっくり返っちゃうので、様子を見つつ、
貰った薬の一つを水に溶いて飲ませた。
またまた時間を置いて、別の顆粒剤と錠剤も、何とか飲ませる事に成功!
やれやれ・・・・・ε-(´∀`*)ホッ
でも、昨日の夜から何も食べてないのに、お薬飲んで大丈夫なのかな?
今日、オカンが口にしたものって、
お水とラコールと、バニラアイス3口と、ポカリと雑炊ひと口だけと思う。

今夜も見守りが必要だから、、寝不足は必至だな・・・。

にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。