スポンサー広告 --.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
@父 2011.04.09 (土)
オトンの、「外へ行く」が・・・。
去年の夏、さんざん悩まされた、「外へ行く」が、また始まってしまった。

先週も、一度あったんだけど、その時は、
「明日、デイに行けるから、今日はやめとき」って言ったら納得してくれたのに、
今日は、玄関前で20分ほどケンカよ。

「住所も電話番号も生年月日も言われへんボケ老人を、一人で外には出されへん!」と言えば、
「ほんなら、住所電話生年月日書いた紙持たせてくれたらええのや」なんて屁理屈言い、

「胸に動脈瘤あって、それ破裂したら終わりなんやで!」と脅すと、
「それでええわい、死んだらええねん!ほっといてくれ!」とわめき、
それでも諭すと、
「ほんなら、大酒飲んで死んだるわい!その方がええのやろ!」と切れまくる。
ご近所にも聞こえまくりやんね、大声で怒鳴り合ってるんやから。
子供が、オモチャ買うて~って、大の字で手足バタつかせてゴネるよりも、もっとタチ悪い。

もう、うんざり!
「그래,맞아! 좋겠다. 죽어! 죽으면 돼잖아. 죽어버려!」 思わず口走りそうになるわ(鬼娘)


オトンも折れないので、表通りの桜の木の下まで連れて行き、
ここから絶対に動かないように言って、
よく玄関先で植木の手入れをしてるお爺さんにも声を掛けておき、
家に戻って兄貴にメールを入れてから、ペットボトルにお茶を入れて、オトンに持って行った。

そしたら、その植木手入れのお爺さんの様子をよく見に来るおっちゃんが、
丁度、車でやって来たところだったので、
ダメ元で、
「おっちゃん、暇ある?ちょっと大阪城あたりへ花見になんて、行かへん? 
お父ちゃんがまた、外へ行く行く言うて聞かへんで困ってるねん」って、
ど厚かましくお願いしてみたら、「ええよ、連れてったるわ」と、快く引き受けてくれたのよ~!
めちゃめちゃ、ラッキーーーーー!
ホンマ、天の助けとはこの事やね!

しかし、今日は、たまたまこんな幸運に恵まれたけど、
これから先の在宅日に、毎度こんな事が続くとしたら耐えられへんわ。
去年の夏より、もっとボケてるんやからね。
在宅日に限って、いつも雨降ってくれへんかなぁ・・・。
表に出ても、首輪とリード付けて、桜の木に繋いでおけたら安心できるのに。

明日の日曜はデイで、木曜からは2泊3日でショートが入ってるから、
とりあえずは、月曜日!
月曜日だけ、雨降ってくれ~~~!
スポンサーサイト
Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。