スポンサー広告 --.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
@母 2012.11.07 (水)
このところ、ベッドと玄関へ行き来の際に、
必ずといっていいほど、座り込んでしまいそうになる(実際、座り込むことも)オカン。
何とかお迎えの運転手さんの手を借りて、態勢を立て直して、
二人がかりで車椅子へ座らせ(行き)、ベッドまで誘導(帰り)してました。

今朝は、上り框まで来る前に態勢が崩れてしまい、運転手さんも間に合わず、
スッテンコロリンしてしまいました。
帰りは、朝とは別の運転手さんだったけど、朝、転んだんで、
ベッドからの移動も車椅子でした方がいいかなぁってな話をしました。
楽天で検索したら、介助の小さい簡易な車椅子が1万円以下であったので、
それを買おうかしら?ってなことも。

運転手さんが帰った後、しばらくしたらデイセンターから電話あって、
わざわざ買うのも勿体無いし、玄関でいつもの車椅子に乗り換えるのも大変だから、
センターの一番小さいのをお貸ししますと。
それでも、ウチの狭い玄関戸は通らないから、毎回、戸を外させて下さいと。
何とありがたい申し出!
ホントに、感謝、感謝です。

去年は、まだヨチヨチのフラフラであっても、室内を徘徊もしてたのに、
今年はそれもしなくなって、まぁ、しないのはありがたいんだけど、
こんなにも急激に足が弱るとは・・・(;´д`)トホホ


にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。