スポンサー広告 --.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
@母 2012.12.02 (日)
在宅日の今朝も、オカンは起きる気配なかったので、
私も9時過ぎまで布団でぬくぬくしてました( ̄▽ ̄)うへへへぇ~

グッスリ寝てるオカンは放っといて、私だけ先にパン食べながらPCして過ごし、
お昼前、オカンの寝言の声がハッキリしてきたので、
「ご飯食べよか?」って声かけしたら、
「ご飯食べんのん?」と、珍しく辻褄の合う返事が戻って来た(笑)

ガバッと布団をはいで、手を引っ張って座らせ、
ポータブルに移動させようとしたら、足に力が入ってなくて、
歩くというより、靴下で滑ってる感じ。
トイレに座らせる時は、オカンを支えつつ片手でズボンを下ろすのは大変なので、
PC机に手をついて貰って、机で体を支えるようにしてから介助するようにしてますが、
今日は脱力気味なもんで、「ここ持って!」って言っても、
机に手をついてくれなく、足自体も斜めになっちゃってて、
私が手を引っ張ってるからかろうじて立ってる状態。

すごく狭いところで立ってるにもかかわらず、トイレにもベッドにも、
あとちょっと足りない距離で、結局、ズズズッと床に滑り落ちてしまいました。
それからが大変!
足に力入ってないから立てなくて、引っ張ってもただ滑るだけで。
何度もやってるうちに不穏勃発してしまい、抵抗されるわで、
途方に暮れて、隣のおっちゃん呼んでこようかと思ったりも。

でも、世の中には一人で介護してはる人がたくさんいてるんやから、
自力で何とかせんと!と思い直し、靴を履かせて足が滑らないようにし、
やんややんやと大騒ぎしながら、何とか立たせることが出来て、
これまたどうにかこうにか、トイレに座らせることも出来て、、
すったもんだで、肌着からの総着替えにも成功しました。

丁度、トイレに座らせた直後に、次兄から電話があって、
電話に出た私は、まるで100m走でもして来たかのようにハァハァ言って、
すぐには言葉も出て来なかったわ(;´Д`)
ホントに介護って重労働だわー。

着替えもして気持ちよくなったオカンは、不穏も落ち着いて、
昨日の残りのスープをリメイクしたチーズリゾットをしっかり食べてくれました。
食後もしばらくは座ったまましゃべってたけど、「寒いわ」と言うので、
横にならせたら、「えっ?」ってくらいの速さで寝入ってしまいました(笑)

6時くらいから独語がまたハッキリしてきたので、お昼同様、布団はいだら、
すんなりと起きてくれたので、今夜はちゃんと夜ご飯も食べられました。
勿論、薬も飲めたし、パッド交換も無事にさせて貰えたし、
明日の朝は、シーツの海は回避できるかな~。



にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。