スポンサー広告 --.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
@猫 2014.07.05 (土)
我が家には今、3匹の猫がいます。

2000年春に勝手に入ってきて居座ってしまったバト(メス)
当時、既に成猫だったため、年齢は15歳以上

バト

2012年9月11日、雨に濡れて動けなくなってたのを保護したティオ(オス)
8月生まれと推定して、1歳11ヶ月くらい

ティオ2

2013年6月20日、狭い土管の中に落ち、
大雨の中一晩中ずぶ濡れになって鳴いてた沙羅。
4~5月生まれと推定して、1歳2ヶ月くらい

沙羅2


バトはシャーシャー唸ってたのが、ある時、私が2階に上がると忍び込んでて、
私もビックリしたけど、バトもビックリでパニクり部屋中逃げ惑い、
追い詰めて捕まえた途端に、ヘナヘナ~と手にスリスリし始めて、
それからは、窓から出しても出しても入ってくるようになって、
朝とか、気がつくと足元に寝てたり(汗)
当時は先住猫が3匹いたので、居候の身分をわきまえて慎ましく同居してたわ(笑)
元は飼い猫だったと思われるので、人見知りもせず誰にでも懐く可愛い子です。

ティオは生後1ヶ月ちょいで保護したから、ノラの自覚も芽生える前だったようで、
保護直後だけビクビクしてただけで、じきにヤンチャを発揮。
バトが嫌って威嚇し、遊んでもくれないので、遊び相手は私しかいなく、
仔猫時代は、寝てる時も手を噛まれたり、歩く足に噛み付いたり、
いつでも、どこからでもジャンプして来る凶暴猫で、私の手足は常に傷だらけだった。
年下のじんや、じん亡き後は沙羅がやって来たお陰で、
DVのターゲットからは解放されました(;´∀`)

で、問題は沙羅。
保護時は、ティオ保護時と同じくらいの大きさだったけど、
メスだったこと、そもそも個体が小さいらしいことが判ったので、
ティオよりは生後日数は経ってたみたい。
ティオはまだ自分で探検に出るところまで成長してなかったけど、
沙羅は探検してたから、土管の中に落ちたんだろうね(;´Д`)
なので、ティオと違って、しっかりノラ意識が芽生えてた模様。
生前のじんと同じく、家庭内野良猫状態です。

月日が経てば馴れるだろうと高をくくってたけど、
気がつけば、保護から1年過ぎてるしー!
未だに立ってる私、歩く私を見ると、高い所や狭い所に逃げ込む有り様(;´д`)トホホ…

でもね、私のベッドの上でだけは、何故か触らせてくれるのよね。
横になってる私は怖くないのか、横に来て寝そべったりも。
触らせてくれないから、長い間ブラッシングも出来なかったけど、
この春、初めてベッドの上でとっ捕まえて無理やりブラッシングしたら、
とても気持ちよかったらしく、以後は、毎日のようにやらせてくれるように。
当然、ベッドの上で、ね(;´∀`)
最近じゃ、「ブラシする~?」って、ベッドの上からブラシを見せると、
飛んで来て、スタンバるまでに(笑)
今日は、ブラッシングしてるとこを撮影したよーん



ベッドの上では、とっても飼い猫らしいでしょ?( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ
これが、一歩、床に降りれば、ピューっと逃げるんだからねぇ。
いつか、自分から膝の上に載って来てくれたりするようになるかなぁ?




にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 不安神経症へ
にほんブログ村 猫ブログ 日本猫へ
スポンサーサイト
Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。