スポンサー広告 --.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
@猫 2016.03.16 (水)
ブログ見たら、前回の更新が2014年夏やったわ( ̄▽ ̄;)
それから2015年まるっと過ぎて、2016年春。
私自身は何ら変わりないけど、猫は2匹になりました。
昨年の節分の日、老猫のバトが、とうとう虹の橋を渡りました。
正月明け、私が40℃近い高熱の風邪で寝込んでしまい、
何も飼い主に付き合う必要ないのに、バトも具合悪くなって、
コタツに猫みんなで入ってたら当然っちゃー当然なんだけど、
感染したらしく、ティオと沙羅もぐったり。

バトは10日ほど飲まず食わずだったので、ここ数日だな・・・と思ってたけど、
ちゅ~るタイプのウェットフードを舐めてくれるようになり、
スプーン1杯が2杯に、3杯にと徐々に舐める量も増え、
コタツに入ったきりだったのが、部屋の中を徘徊するようにもなったので、
よかった、もうちょっと長生きしてねってお願いしたけど、
2月に入って突然寝たきりになり、そのまま。
寝たきりって言っても1日半くらいなんだけどね。
その間は私のベッドに寝かせて、最後までずっと寄り添ってました。
夜通し「もう頑張らんでええよ。もう楽になってええよ」って声をかけながら。
推定16歳以上、まぁまぁ長生き出来たんでよかったかな。
元はどこかの飼い猫だったバト。
捨てられたのか、迷子になったのか、
そして、どのくらい野良猫生活を送ったのかわからないけど、
縁あってウチにやって来て、居座って、一番愛される飼い猫になったバト。
たぶん幸せなニャン生だったと思ってくれてるはず。

あれから1年以上経ったなんてウソみたい。
そろそろ輪廻転生して、目の前に現れてくれるといいな。
ティオ沙羅がそうであったように、
雨の日、ずぶ濡れになってウチの前でフリーズしてるとか、ね(*´∀`)

亡くなる2ヶ月半前頃 こんなとこ撮らないでの図w
batotoilet.jpg

亡くなる3日前 ティオとのツーショット。ちっちゃくなったなぁ
bato2daysbefore.jpg

バトの可愛い肉球
batonikukyu.jpg

 生まれ変わっても、またウチにおいで!
batoforever.jpg



にほんブログ村 猫ブログ 日本猫へ
スポンサーサイト
Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。