スポンサー広告 --.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
@母 2009.02.26 (木)
昨日は、デイケアから戻ってきた時は機嫌もよかったのに、
「さぁ、ご飯食べよか」って、私が台所からテーブルに戻って来た時には、
母に表情がなくなってて、言葉もなくなってた。
あ、ヤバそう・・・と思ったら、案の定、不穏が始まってた。
声をかけても無言、ご飯は食べない。
スプーンで口元に持って行っても、口を真一文字につむったまま。
しつこくして怒りverになったらイヤなので、
何も言わずに、私と父はご飯を食べ始めた。

私が食べ終わった頃、母がお箸を持って、ちょっとおかずをつついたので、
おかずをご飯の上に乗せてあげたりして様子を見たけど、
結局、ご飯もふた口くらいしか食べなかった。
前日の夕食時が、すごいハイテンションで、何がそんなにおもしろいか「???」なくらいに、
笑いまくって、ご飯もよく食べてくれて、幸福感いっぱいの食事時を過ごしたので、
この落差はいったい何?って、こっちの精神は振り回されっ放し。

今日は在宅日。
前日の不穏を引きずってなけりゃいいけど・・・と心配したけど、
起き抜けから、すこぶる機嫌良好でホッとした。
お昼に作ったわかめうどんも、なかなか食べてくれなかったけど、
機嫌が悪くて食べないんじゃなかったので、自分が食べ終わった後、
「実力行使で食べさせに来たよ!」と言って、ひと口で食べられるように、
うどんをコンパクトにお箸でつかんでは、口に放り込む。

母は、口に入れるタイミングで、いちいち「おおきに」だの「ありがとう」だの言うので、
せっかく入れたものが飛び出すことが多々ある。
うどんもそうで、こっちがコンパクトにしてるのにしゃべるから、ポロッと飛び出すのね。
ご飯と違ってうどんだから、幸い下には落ちなく、口からぶら下がった状態になるんだけど、
今日は、それすらも楽しいらしく、わざと大げさにチュパッと吸い上げたりして(笑)
あと少しってところで、もういらないって言われてやめたものの、
その後、テレビ観ながら&遊びながら?いつの間にか食べたらしく、お椀が空になってた。

洗濯物を干しに2階へ行ったり、ウサギの敷物を風呂場に洗いに行ったりで、
私の姿がしばらく見えなくても、今日は不機嫌にならなかった。
夜ご飯は母の好きなカレーを作ったら、自分ではなかなか食べてくれないので、
またぞろ介助して食べさせたら、完食してくれた。
”あー、今日は平和でいいな~”

しかし、平和はそこまでだった。
ベッドに横になったので、”しめしめ!”と思って、GYAOでドラマを観始めた私。
ドラマが始まった途端に、母は起きて(って言うか、そもそも寝転んでただけだったみたい)
何だかんだしゃべりかけてくる。
サスペンスドラマで、もう残すところ後3回ほどで終わりってところまで来てるから、
ワクワクしてるのに、オマケに字幕だから、画面に集中して観たい!
なのに母はしきりに話しかけてくるから、途中で止めて、相手をして、
また寝かしつけて、ドラマ再生して・・・・・・、でも、またすぐ起き出して・・・の繰り返し。
話しかけるに飽き足らず、結局部屋をうろつき始めた母。
父が「うろちょろしな(うろちょろするな)」などと言ってる。
怒りverに変わったら困るから、これは何としても母を寝かさないと・・・。

父がホットカーペに寝転んで毛布かぶったままテレビ観てるので、
ちゃんと布団を敷いて、電気も消したらおとなしくなるかも・・と思い、
父に、布団敷く旨を言うと、「下が温いからこのままでいい」と言う。
「ホットカーペは朝から点けっぱなしやから、夜は電気毛布とチェンジしないと」って言うと、
ものすごーーーーく、鬱陶しそうな顔をする。
「ほな、好きにしたら」と、これまためっちゃ鬱陶しい言い方で言うので、
ムカーーーっとしながらも、冷静に、”そんなら、もういい”と放棄すべきか、
我慢して布団敷くべきか・・なんて考えてる自分。
やっぱり、気が長いのかなぁ?

結局は、布団を敷いたけど、私は間違ってないと思う気持ちがあるから、
腹立って、つい、布団を敷く所作にも気持ちが投影する(@乱暴)。
「別に好きにしてるわけやない」って、独り言のような呟きが、父に聞こえたかどうか。
私の好き勝手じゃなく、父のために良かれと思ってする事に対しても、
こんな風に鬱陶しがられる事が多いので、やりきれない気持ちになる。
ムカついて、ムカつきすぎて涙が出る事もあって、そのつど、

”もう絶対に何もするもんか!”
”口もきくもんか!”
”オトンはオトンの好きにしたらええねん!”
”風邪ひこうが、どうなろうが私は知らん!”

そう思うんだけど、結局、また同じ事を繰り返し、同じような目に遭う。
私って根が優しいから、どうしても冷酷にはなれないのよ・・・・・
・・・・・・・って、誰も言ってくれないから自分で言っとく(笑)


にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://apiapiqoo.blog26.fc2.com/tb.php/33-9175c3ce

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。