スポンサー広告 --.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
@母 2009.02.28 (土)
昨日は、結局、日記更新のあと寝る事もなく、
ネットでドラマ観てました(笑)

デイケアから戻った母は、戻った時は普通だったのに、
またぞろ、食事時になって、不穏気味でした。
先日と同様、表情なく、言葉もなく、ご飯食べなく。
でも、私と父が食べてる最中に、ちょっとだけ自分で食べ始めたけど、
やっぱり、ご飯はふた口くらいで終わってた。

その後、私が腰が痛くておコタに寝そべってると、
父がまた、カーボンヒーターを触る母になにやら言い始め、
エスカレートして怒鳴ったので、私はヒーターを2階へ持って上がった。
これでもう電気ストーブ戦争はなくなる。
父は、何でか知らないけど、母がこれを触るのが気に障るらしい。
石油ストーブなら危険だけど、別に触るくらいいいじゃんと思うのに。
父は、私が思う些細な事・しょーもない事に文句を言う事が多い。
アンタは小姑か!って感じ。
危険な事以外は、したいようにさせといた方が得策なのにさー。

話が逸れたけど、ストーブを2階へ持って行ってその足で、
母を促して、ベッドまで誘導し寝かせた。
母もきっと眠いはずやし?と思ってるのは私だけなのか、
何度もベッドに座っては、「まだ?」とか訊いて来る。
「うん、まだ」(←何がまだなのか判らんけど、とりあえず言っとく)
すると、「ほな、もうちょっとここにいてるわ」って、また横になってくれる。
時折、横になったまま布団をめくって、「ここに入れへんか?」なんて事も言ってた。
不穏が激しい時に、落ち着かせようと添い寝することもあるのでね。
そういう事を何度か繰り返してたけど、対処も面倒臭いし、私も眠たいしで、
「ほな、私ももう寝るわな、これ(PC)も消すわな」って、電源切って横になった。
横になったからって、すぐに寝れないので、片耳にイヤーフォンをして、
音楽を1時間くらい聞いてたかな。
あ、何で片耳なのかと言うと、両方はめちゃうと、
母が何か言ったりゴソゴソしても気がつかない場合があるからね(笑)

いつの間にか寝てしまってて、物音に目が覚めて時計を見たら、まだ0時前だった。
めっちゃ寝た気がしたけど、爆睡してたんだろうか?(・∀・)
次に母の起きた音で目が覚めたのは3時。
コタツに寝そべったまま、後姿を見てたら、ちゃんとトイレに入ったので、
まぁ、いいか、眠たいし・・・と、そのまま寝てようかと思ったものの、
5分くらい経って、やっぱり気になるので覗きに行った。
母が、ズボンだけ下ろした状態で立ってたので、終わったところと思って、
「パッド替えとこうかな?」と、紙パンツを下ろして、パッドを取ったら、
パッドはキャパを超えてて、尿が滴ってる!
パンツの方も触ってみたら、こっちも濡れてたので、全部脱がして、
濡れた太ももとかをお尻ナップで拭いて、新しい紙パンツを穿かせようとしたら、
オシッコがジャーーー_| ̄|○

いやーん、まだしてへんかったんかいな~~~!
慌ててお風呂の湯を点けて、母には「動かんと!そこにおって!」と。
でも、「寒い」と言って、トイレから出てくる母。
そのまま部屋の方へ行こうとするので、「アカン~~~!ボトボトなんやてばぁ~!」
温いタオルで拭いて、パンツ穿かせてズボン穿かせて、ベッドに寝かせて、
それからトイレ掃除。
終わって戻って来たら、母は、既にイビキかいて寝てたわいな。

すっかり目が覚めてしまったので、また音楽を聴いたりして、
4時頃、3度目の就寝。
前日の寝不足で、やっぱり母も眠たかったんだろうね。
だから、トイレに起きれなくて、許容量超えちゃったわけだ。
私も、母が起きなければ寝てるし、寝てるのを起こしてまでトイレ誘導はしないし。
やっぱり、ズボラしないで、母のトイレにはちゃんと付き添わなきゃな。

にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
スポンサーサイト
Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。