スポンサー広告 --.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
@母 2009.04.19 (日)
昨日の母は、連絡帳によると、機嫌よく過ごしていたとの事。
でも、戻って来た時はよかったのに、例の如く、私がご飯の支度のため傍を離れると、
徐々に不穏になり始め、ベッドに横になったり、すぐに起きては椅子に座ったり。
「さぁ、出来たよ、食べよ」と言っても、食べない。
そのうち、トイレの方に行ったので、付いて行った。
トイレには入っても、結局はしなくて、そのまま出て来た。

食卓に戻ると、さっきまで「刺身ー」と鳴く猫に、
「今日は行かんかった(スーパー)から、ないで」なんて、話しかけてた父も、
布団かぶって、横になってる。
母も、2口ほどは食べてくれたものの、またベッドに。
父は、ついさっき風呂寝事件があったばかりだから、しんどいんかな?と思ったので、
そのまま寝かせておいて、私だけ先にご飯を食べた。

食べ終わって、内職を始めたら、母が起きて、私に話しかける口調等で、
落ちついたっぽいなと感じたので、「ご飯食べへんか?」と訊くと、「食べる」と。
食卓に戻り、ご飯を食べさせてると、父も起きた。
私が母に食べさせてるのを見て、「お父ちゃんには食べやって言えへんのやな」とひと言。
「言うたがな」
ホンマ、子供みたいな事を言う・・・。

今日、日曜はデイケアお休みの日。
昨日の夜は、不穏気味だったにも関わらず、比較的よく寝てくれた。
今日は早朝より、何度も起きては、私に寝るように言われ横になるを繰り返し、
横になっても、ずっとしゃべりかけてくるもんで、私も寝ていられず、
休日だと言うのに、結局、6時過ぎには、台所に立って朝食の準備するハメに。
でも、母が機嫌いいので、まぁ、しゃーないな。

午前・午後と、父はお決まりの徘徊に出かけ、
私も眠いので、母に横になって貰って、自分も寝よう!と思い、
母に、「眠たいやろ? ちょっと横になろか?」と勧めるも、にこやかに拒否られ、
目論見は玉砕。
ついに、夜まで寝てくれなかったよ。。。。。

しかし、終日、ニコニコと穏やかで、機嫌よろしく申し分ない状態。
一日中、母が天使でいると、こんなに精神的にリラックスできるんやねぇ=^-^=ウフ


※ちなみに、韓国語の「アンニョンハセヨ」の「アンニョン」は「安寧」なんですよん。


にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
スポンサーサイト
Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。