スポンサー広告 --.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
@母 2009.05.10 (日)
소방차(消防車)の「어젯밤 이야기(昨夜の話)」と言う曲。


こっちは「オジャパメン」


これって、当時、デタラメな言葉で歌ってるのかと思ってた。
ちゃんと原曲アリだったってのは、後で知ったけど、
これに出てくる字幕は、やっぱり半分はデタラメだったわ(笑)



いやいやYouTubeは関係ないんだけど、昨夜の話って事で、つい(^-^ゝ

デイケアお休みの7日(木曜日)は、起き抜けからずーーっと不穏で、
朝も昼も食べないし、薬も飲めないし、寝ないのでリセットも出来ないしで、
私も精神疲労な一日だった。
夜ご飯は、何とか食べてくれて、時間はかかったけど、薬も飲んでくれて、
わりと、すんなり寝てくれたので、それだけは助かった。

翌日は、寝起きもよく、デイケアにも機嫌よく出かけて行って、
機嫌よく戻って来て、連絡帳でも、センターでも終日機嫌よかったとの事。
戻った時も穏やかで、ベッドに腰掛けてしゃべってた。
私が台所に立ってからも、おとなしく座っていた。
台所から、様子伺いしてたら、横になったり、また起きて座ったりを繰り返してた。

夜ご飯の支度ができたので、父が声をかけたけど、応答なし。
私が母の傍に行って、声をかけたけど、身動き一つなし。
「お母ちゃん、ご飯できたで」
声をかけつつ、触ってみたけど、やっぱり動かない??┏┃①。①┃┛ホエ?
今度は強めに、揺すってみたけど、微動だにしない( ;´・ω・`)(´・ω・`; )

「お母ちゃん、マジで寝てるん~?」(  ゜ ▽ ゜ ;)エッ!!
「お母ちゃ~~ん!」Σ('゚д゚'o)エッ?
腕を掴んで、わさわさと揺さぶるも、頑なに動かない。(;☉ฺд☉ฺ)エエッ!

父が、「脈は?」って言うので、手首を触ると、ちゃんと規則正しく打ってる。
父が耳元で「お母ちゃん!お母ちゃん!」と呼ぶも、動かない。
私が大声で呼びかけながら、左腕を掴むと、だらんとする感じ。
でも、肘を曲げてる右の腕を掴むと、力が入ってるっぽくて、多少、意思を感じる。
目を見ると、微妙に瞼がプルプルしてる。

「熟睡してたって、こんなに大声で呼んで、揺すっても起きひんなんておかしいやん」
|||||/( ̄ロ ̄;)\||||||| マジ~~?
こ、これって、もしかして意識不明なん?
救急車呼ばなアカンか?
今、兄貴、こっち(大阪)にいてへんかな?
いろんな思いが頭をよぎった。

父がベッドの足元の方に回り、声をかけ、私も腕や身体を揺すりまくる。
父が腕を取って、ちょっと引っ張った瞬間、

「何やのん~」と、母がちょっとニタッとした。


工エエェェ(´ロ`ノ)ノェェエエ工



「ちょっとぉー、これって演技なん?」
脱力して、父はトイレに、私は母の横に座り込んでしまった。
そのひと言の後も、同じようにじっと動かない母。

戻って来た父は、食卓について、一杯飲み始めたけど、
私は、まだ横になったままの母の隣で、しつこく揺すって声をかけた。
「眠たいだけなん? それやったらいいけど」
「しんどいん?」

まだ半信半疑で、食べる気にはなれないので、傍で見守ってたら、
しばらくして、母が動いた。
「ご飯できてるで。チヂミ、焼いたで」と言うと、やっと身体を起こした。
やいのやいの言って、食卓の椅子にようやく連れて行った。

私:「ちょっと、ちょっとぉー!ホンマに、さっきのは演技やったん?」
母:「さっきの何?」
私:「さっきの死んだ振りやんか~!ホンマにもー、びっくりしたでー!腰抜けそうやったわ」
そう言っても、解ってるんだか、マジで何のことか解らんのだか、
ずっと、(・∀・) ← こんな表情の母からは、マトモな返答が戻ってくるわけもなく・・・。
でもまぁ、機嫌よく食卓についてくれて、ご飯もよく食べてくれてよかった。
私も、やっとホッとしたけど、あれは何やったんやろう?

健常者ならば、“寝た振り・死んだ振り”も出来るけど、
今の母に、茶目っ気(?)でああいう事が出来るとは思えないんだがなぁ?
しかし、あの時の「何やのん~」ってニタッとした顔は、いたずらっ子っぽかったんだけど。
あれが、マジで母の演技だったとしたら、大女優やで、ホンマ。



にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
スポンサーサイト
Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。