スポンサー広告 --.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
@父 2009.11.10 (火)
↓に書いた将棋ゲームソフト、昨日の昼間やってみました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・がっ、

愕然としましたよー、父のボケ具合の激しさに! (゜Д゜;)

昔慣れ親しんだスーファミじゃないものの、コントローラーは似たようなもんだから、
まぁ、大丈夫だろうと思ってたのに、使えねーーーー。゚(゚´Д`゚)゚。
いやいや、コントローラーの問題じゃなくて、憶える能力の低下の問題よ。

何度も何度も、十字ボタンで上下左右、青いボタンで駒を掴んだり打ったりするんだと説明し、
その都度、「うんうん」と返事するわりに、違うボタン押してしまう。
十字ボタンで盤の目にカーソル合わすのを、一回ずつ押して移動するように言うのに、
押しっ放しにするから、カーソルが止まりたいところに止まらないし、
駒を置きたい場所に、駒を持たないでカーソルだけ行こうとするわ、
挙句に、早く駒を置きたいと気がはやるあまり、
「これを、ここに置きたいんや」とコントローラーを渡され、代わりに打たされたり(;´Д`)
しばしレクチャーして、「もうわかったね?」と、傍を離れ、30分くらい?
ふむふむ、静かにやってるなと思って、ちょっと画面を覗きに行ったら、
何だか、私が離れた時と駒の配置に変化ないような???

カーソルが、青ボタンじゃなく緑ボタンを押したせいで、駒台って言うの?
将棋盤の横にある台ね、そっちに移動してて、それに気づかない父、
動かない画面とにらめっこしてた様子。
「動かんでー」って、早く言えばいいのに~~。
そこからは、昼ご飯にカップ麺すすりながら、父に言われるまま私が代打。

ふぇ~~~ん、昔みたいにゲームに熱中してくれりゃありがたいと思ってたのに、
こんな簡単な操作が憶えられなくなってるなんてぇぇぇ。
ゲームする時は、“要支援”しなきゃいけないなんて、絶対イやだぁ~~~!!!
って言うか、ひとりで遊べない状況だと、父もゲームしようって気が向かないかも?

この際、私も将棋憶えたらいいかな・・・と思い、とりあえず検索して、
「将棋幼稚園」なんてサイトでちょこっと読んでみたけど、
さっぱりワケワカメで、私にゃ無理だと、即、断念(笑)
これって、憶えたら意外と簡単なもんなの?
小学生だって、出来る子いっぱいいてるよね。

やっぱり、麻雀も買うかなぁ。
麻雀もよく解らんけど、まだ将棋よりは理解出来そうな気がする・・・・・・たぶん。
あ、でも、コントローラー操作が憶えられないんじゃ、無駄か(;´Д`)


にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
スポンサーサイト
Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。