スポンサー広告 --.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
@母 2009.12.09 (水)
今朝の話ですが、火曜日の集中豪雨よりひどい、暴風雨でしたよー(ノД`)シクシク

起きた時も普通、朝食もちゃんと食べてくれ、
私が薬の準備をしてる時に、トイレの方に行ったので追いかけると、
ウ○チしちゃってたので、パンツとパッドも取り替え(られる事が出来)、
明け方に、尿漏れで濡れちゃったせいでズボンも既に穿き替えてたのもあって、
着替はもうしなくていいか…って事で、約束時間まで10分ほどマッタリ過ごしたのち、
すんなりと玄関へ誘導、車椅子にもさっさと座ってくれて、
快調にお迎え場所まで出かけて行ったんだけど・・・。

約束時間ピッタリだったものの、今朝は車がまだ来てなくて、
「寒いねぇ」「早く来るといいねぇ」などと声かけしつつ待ってたんだけど、
10分弱待って、送迎車が到着、火曜日と同じ女性職員さんが、
「遅くなってごめんねー」と言いつつ、介助しようとしたら・・・・・・・・。

ドドドーーーーン!

落雷です、はい。
車のステップの前で、頑なに乗車拒否!
職員さんを叩く、挙句に走って逃げようとしたの!
勿論、走れてはないけど、でも、私の目には、あれは走ったように見えた。
運転してきた60歳前後の男性職員さんも、母の腕を捕まえたんだけど、
お腹のあたり、ボコボコとパンチを食らってたよー( ̄▽ ̄;)
私や父でも、あんなにボコボコどつかれたりした事はないのに~~!

女性職員さんの支持で、一度、車はどこかに行って、
その間に、逃亡しようとする母を女性職員さんがホールドしつつ、
私が車椅子を、母の後ろでスタンバイして付いて行き、
職員さんが機嫌取って、何とか座らせることが出来た。

センターに渡す書類があったので、私は一旦家に戻り、
速攻で署名捺印して戻ったら、車も戻って来てて、
またまた車椅子のまま乗せられようとしているところだった(;・∀・)
まさしく、強制収監ってな感じ?(笑)
車の奥で、いつものご婦人が、労うような表情で私を見てたので、
私の方も、スミマセン~~、お願いします~~な表情で会釈を返した。

待ってる間に、別に機嫌損ねるような何かがあった訳でもないのに、何でよねー。
寒かったのかな?
しかし、こんなに暴力的になったのでは困るわー。
それも、家の者だけでなく、他所の人にまでとなると・・・。
職員さんなら慣れてるし、仕事と割り切ってるだろうし、
対処の仕方も心得てるだろうからいいけど、他の利用者さんに及ぶとねぇ。。。
今朝のような姿、姪2号が見たらショックで涙出そうになるかも。
姪2号にとっては、優しい優しいお祖母ちゃんでしかないからねぇ。
  ※姪は4号までいるけど、2号が一番会ってる時間が多いからね。


にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ


スポンサーサイト
Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。