スポンサー広告 --.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
@雑記 2012.01.01 (日)
明けましたね。
でも、喪中なんで年始の挨拶は省略です(;´∀`)

オトンがいないし、私もまだ本調子には程遠いので、
今年も兄姉の集まりをパスしたため、
新年と言っても、普段と何ら変わらない生活で始まりました。

お正月な食べ物は、オカンも食べられる柔らかい伊達巻と、
同じく柔らかいふじっ子の黒豆と昆布巻しか買ってないので、
今日の夜ご飯は、朝のうちに炊いた豚バラ大根と↑の正月食品、
昨日オカンが食べなかったため残ってる鰯ハンバーグで終わりです。
ちなみに、明日もご馳走の予定はありません。←キッパリ(=`^´=)

今年は、体調(っていうか殆ど精神?)が元に戻る事を切に願ってます。
でも、図らずも落ちた体重の方は、元に戻らない事を願ってます(笑)

今年もよろしくお願いします



にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村
@雑記 2011.04.05 (火)
今日は、オトン・オカン揃ってのデイ日。
今朝のオカンは、朝食&お薬&トイレ、全て花まるの天使オカン♪
戻って来た時も、天使持続でありがたやありがたや!

昨日は、悪魔オカンで、2時間以上遅刻して行きました。
何を言っても無駄なので、無視して横になってたら、
そのうちウトウトしてしまい、ハッと目を開けた時には、
1時間近く経ってて、オカンも怒りverから一転不安verになってました(汗)

「学校行く?」と訊くと、「行けるんかなぁ?」って言うので、
センターに電話して、迎えに来て貰いました(*^-^)
お迎えが来た時も、おとなしく車椅子にも座ってくれて、
表通りまで送って行ったんだけど、トイレが出来てなかったので、
その旨を伝え、いつもこんな状態で送り出してばかりで申し訳ないと言うと、
全然構わないので、気にしないで下さいと言ってくれました。

お迎えに来てくれたのは、オカンがお世話になった当初から居る女の子で、
付き合いが長い分、オカンのことも良く分かってくれてるので、
オカンがおとなしいのをいいことに、4~5分立ち話をしました。
シモのお世話の話題だったんだけど、研修だか、実習だかで、
特養に通ってた時は、部屋だけじゃなく、フロア全体がすごいニオイだったそうな。
初めて行った時は、そのニオイに「うわっ!」と思ったけど、
働いてると何とも思わなくなると。

壁や、トイレのタイルの目地にウ○チを塗られたりは日常だったとか、
食糞も知ってはいたけど、実際に見た時はビックリしたとか、
そんな貴重な話を聞いて、ホントに大変な仕事だなぁと思いましたよ。
っていうか、もうもう、頭が下がる。
下がりまくって、地面にまで付くってもんよ、ホント。

何せ、「頭からウ○チをかぶったって平気って人ばかりでしたよ」なんてすごい事を、
あっけらかんと、笑顔で話しはるんですからね。
私も、手にウ○チが付くくらいは何とも思わなくなって来たけど、
さすがに頭や顔に付けられたら・・・・・・・・・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
特養での研修は、いろんな仕事(お世話)をしたはずなのに、
シモのお世話の記憶しか残ってないんですよと笑ってました。

デイでも、オシッコのニオイで、誰のかが判ったりするそうな。
流してないトイレを覗いて、「あ、これは○○さんやな」って判るって。
持ち物でも、ニオイで誰のものか判るようになるらしい。
誰のか判らないモノがあった時、みんなで匂いを嗅いで「○○さんのやわ」って確認したり。
ホンマに、すごい仕事やね、看護師や介護士って。
私が、神経症持ちじゃなくて、元気溌剌な人間やったとしても、
この仕事は出来そうにないわ。
看護師さんのことを白衣の天使って言うけど、ホンマに心も天使でないと無理!
お金のためだけじゃ、とても務まらん仕事やと思います。
って、そのお金にしても高いわけじゃないしね。
利用者の負担が増えるのは困るけど、でも、いいお給料上げて欲しいですよね。


にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村
@雑記 2011.03.17 (木)
今回は介護日記ではないんですが、
mixiのマイミクさんの日記で、拡散希望されていたので、転載します。
仙台の方のSOSだそうです。
できれば、皆様のご協力をお願いいたします。


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....

仙台の個人で動物保護をされている方から
現在の状況を先ほどメールいただきました。
広く知っていただくためにブログなどに転載して
いただけると幸いです。
何卒よろしくお願いします。 


   *.....*.....*.....*.....*.....*


「荷物は送れないようです。
全ての運送会社が関東以北の荷物を受け付けないようです。
しかし、陸路でこちらへ来られるはずなので、
届くはずなのですが…。
まず何事においても、情報が少なすぎて、
入ってくる情報が真実かどうかわかりません。
みんな餌が買えなくて困ってます。
日本動物愛護協会?連盟?に餌を要請した所だそうですが、
富谷町に到着するところまで決まったそうです。
どうやって配るか、困ってる人にどうやって知らせるか、
まだ決まってない。対策本部も立ち上がってない。
県と市が縦割りなんだかで、
『一緒に力を合わせて』には至ってないようです。

また人間の物資も全然足りてないです。
テレビで伝えられてる以上に被災地は最悪です。
私は今日は県に話をしにいきます。

今日以降、東北に入る団体がいるようでしたら、
お伝えください。
餌の支援をお願いします。それから同行避難の際に、
キャリーなどに入れて来られなかった人も多いので、
キャブやバリケンも支援をお願いします。
いずれも、被災地に寄付するつもりでお願いしたいです。
返すあてはございません。
東北を見捨てないでください。」

   *.....*.....*.....*.....*.....*


この非常事態に動物か!?というご意見もあるでしょうが、
その動物たちは人のかけがえのない家族で、
動物たちへの支援を通して、人への支援となる事もあります。
どうぞご理解ください。


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....




一人でも多くの人の命が、1匹でも1頭でも多くの動物の命が、
助かることを祈るのみです。
@雑記 2011.01.01 (土)
ウサ餅




あけましておめでとうございます


今年もよろしくお願いします







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村


@雑記 2010.12.31 (金)
今年を振り返ると、しんどい1年だったなぁと思います。
オトンの2度の入院があり、急激に身体も弱り、ボケも進んで、
オマケに、オカンは怒りver不穏が増え、それも瞬間瞬間で起きるようになり、
弱ってボケの進んだオトンが、オカンに対して、今まで以上に逆上するようになり、
私も、何度か泣き喚きましたね。
これまでは、ウルウル涙する事はあっても、
子供みたいに声を上げて泣くなんて事はなかったのに。
この夏の異常な暑さの中、外へ出て行くと言って聞かないオトンと毎日ケンカしたりね。
来年は、どんな1年になるのやら、考えると憂鬱ですが、
あと数分で、年が明けてしまうので、とりあえず、年内にお礼のご挨拶を。


放置しまくりのブログを覗いて下さった皆さん。
ありがとうございました。
来年も、よろしくお願いします。


あー、あと3分で終わる!(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。